私たちについて

ぎのわんマリン協会とは?

宜野湾の豊かな海を活用した産業(漁業、観光業等)をリーディング産業に成長させることを目標に「謝名瀬地区保全利用協定」に基づいて 2021 年 5 月 24 日に設立いたしました。
サンゴ礁は、幼魚などの生物の居住空間や産卵場所などの漁礁としての役割、台風の時などに自然の堤防として高波を弱めるなど、様々な役割を担っています。
そのサンゴの保全活動として、謝名瀬地区周辺へサンゴの植樹活動を行ったり、宜野湾漁港付近の水中清掃活動やリーフチェック、サンゴを食害する生き物の駆除などを行っています。

宜野湾の地図

事業目的

宜野湾市の海域に広がる豊かな水産資源と多種多様な海洋生物及び環境の保全を図り、
水産業とマリンレジャー産業を健全にリンクさせ、お互いが安定して事業を展開していく為の
共同体となる事を目的としています。

海洋環境の保全活動
海洋調査の様子

事業内容

本協会は、
上記目的を達成するため、
次の事業を行います。

01
海域の個体生物(魚類・サンゴ礁・海草・海藻)の保全・保護
02
海域の調査、保全
03
海域の安全管理(海中・海面・港・護岸)
04
水産資源の開発及び販売
05
観光コンテンツの造成
06
海域及び周辺の清掃活動
07
ルール作成と周知活動
08
イベントの開催
09
保全利用協定に基づく活動
10
その他協会の目的を達成するために必要な事業の実施に関する事
宜野湾

構成団体

ぎのわんマリン協会組織図pdf
令和3年度ぎのわんマリン協会 
役員一覧
役職 氏名 所属 役職 出向
会 長 佐藤 太一 宜野湾マリン支援センター センター長 (株)マレア・クリエイト
副会長 中西 聡明 浦添宜野湾漁業協同組合 組合長 所属先に同じ
副会長 高里 健作 (一社)宜野湾市観光振興協会 会長 (株)丸高
理 事 長堂 昌太郎 宜野湾市商工会 会長 (株)長堂材木店
理 事 徳田 恭紀 宜野湾港マリーナ 港長 (株)アイランドボート
理 事 西尾 洋祐 宜野湾ダイビング協会 会長 アークダイブ
理 事 伊佐 真人 宜野湾海浜公園 副所長 はごろもPMパートナーズ
理 事 名嘉 尚也 日本釣振興会沖縄支部 支部長 (株)マルモト
理 事 東恩納 亮 エコツー沖縄 代表 ドルフィンループ
理 事 河井 章久 パディ・アジア・パシフィック・ジャパン
沖縄オフィス
所長 所属先に同じ
監 事 本永 貴也 宜野湾市市民経済部観光農水課 課長 宜野湾市
監 事 井上 薫 沖縄コンベンションセンター 館長 (株)コンベンションリンケージ

JOIN US

私たちと一緒に
海の保全活動をしませんか

私たちの趣旨にご賛同いただき、ぎのわんマリン協会サポート会員になっていただける方、
一緒に清掃活動や保全活動に参加していただける方を募集しています。
加入についてのお問い合せや活動に関するお問い合わせ・ご質問は、下記よりお気軽にご連絡ください。

宜野湾のきれいな海